Skip to content

翻訳サービスを利用する時に知っておきたいこと

翻訳サービスを利用するのであれば、どこに頼んでも同じ結果の翻訳ができるとは限らないということを知っておかなければなりません。

理屈としては意味が変わってしまうようなことがあれば、翻訳として意味をなしていないわけですから、どこで依頼をしても多少の違いはあれども内容自体は一緒になることになります。ところが現実的にはそのようには行かずに、依頼内容によっては結果も大きく変わってきてしまうことがあるのです。ある程度専門の知識がなければ行けないものを翻訳サービスに依頼をしたとして、相手がその分野の知識がないと上手く翻訳をすることができません。

物語を訳す時には表現力が重要となり、比喩をどのようにして翻訳するかによって作品の善し悪しが変わってきてしまいます。大まかな意図が掴み取れればそれでいいというのであれば、どこの翻訳サービスもある程度対応をしてくれることでしょうが、正確に内容を伝えなければならなかったり作者の意図を表現しなければならない時にはその分野に強い業者を選ぶ必要があるということです。

プロであればどのようなものであっても上手く多言語に置き換えてくれる、あるいは和訳をしてくれると思いがちですが、業者によっても得意な分野が変わってきますから、どこに依頼をしても同じにならないということはしっかり覚えておきましょう。その上で一番納得できる仕上がりの翻訳をしてくれそうな業者に、依頼をすることがポイントになります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *