Skip to content

翻訳サービス会社を選ぶ際の注意点

ビジネスで翻訳サービスを依頼するときは、慎重にサービス会社を選ぶ必要があります。

価格の安さだけで翻訳サービス選ぶと、翻訳内容がひどくてやり直しが必要となり、費用も期間も当初見込みより大幅にかかってしまったといった失敗が起こる可能性が高くなるでしょう。ちなみに、翻訳サービスの価格相場は、日常レベルの英語の場合で1文字5円~14円程度。専門的な内容を求める場合は、当然もっと高くなります。

注意したいのは、価格が高いところが翻訳の質も良いというわけではないところ。最低単価クラスでも優れた翻訳をする会社はあります。価格だけではなく、翻訳のクオリティをみて決めるべきです。また、クオリティが高くても、納期が長くなるとビジネスに支障が起きることもあるでしょう。得意とする分野も異なります。英語なら幅広い分野に対応できても、希少な言語の場合は対応可能な分野がわずかといったこともあるでしょう。

依頼する際には、希望言語でその分野に対応できるかどうかをまず確認する必要があります。その上で、価格やクオリティ、納期スピード、アフターサービス、チェック体制といったさまざまな面から総合的に判断して選ぶことが必要です。依頼する翻訳サービス会社を決めた後は、ただ原稿を渡してあとは担当者にお任せするというのではなく、どのような文体が望ましいのか、固有名詞の取り扱いはどうするのかといった細かな点までしっかり伝えるようにしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *