Skip to content

翻訳サービスの正しい選び方

皆さんは翻訳サービスというものを使ったことがあるでしょうか。

翻訳は最近では機械で出来るようになっては来ていますが、まだまだ人の手でやることが一般的です。翻訳のスキルがない場合はぜひ一度翻訳サービスを試してみてください。ただし、翻訳サービスといってもさまざまなところがあり、どこを選ぶのかによって出来はだいぶ異なってきます。こういったサービスを利用する上でよく問題となることが、安いところに頼んだらクオリティーの低いものを送りつけられた、といったことです。

どんな作業にもある一定のラインの賃金は必要となります。極端に安いということは作業のどこかに手抜きがあることに他なりません。そのようなところに依頼をしてしまうと、結局また別のところに依頼しなければならなくなり、時間とお金が勿体無いと言えます。ですので、どの程度が一般的な料金なのかということを事前に調べておく必要があります。目安ですがだいたい英語から日本語に訳す場合は一日に1500文字ほど、日本語を英語に訳す場合は2500文字程度が理想です。

これを大きく上回るようだとクオリティーが低い可能性があります。もちろん、下回るのもプロとしてどうなのかというレベルなので気をつけましょう。このように、翻訳サービスというのはピンからキリまであります。インターネットで検索して表示されたところにお願いをするのではなく、出来るだけ口コミをしっかりと調べて良いところを探してください。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *