Skip to content

翻訳会社の選定の参考にしてください

グローバルな取引をする上で、翻訳は必須の作業です。

簡単な文書のやり取りだけなら、翻訳ソフトで十分に事が足りるかもしれませんが、ビジネス文書では翻訳会社に依頼したほうが確実です。現在では、翻訳を専門に行っている会社は多数あり、大変便利になっています。そうすると、どこの会社に依頼するべきか迷うと思いますので下記を参考に検討してください。

1、見積もりは必ず複数の会社から取りましょう。この時安すぎる会社と高すぎる会社は省きます。安すぎる会社は無理に仕事を取りにきているか、翻訳者が優秀では無い可能性があります。翻訳ソフトを使用している実例もありました。高すぎる会社は、忙しい等の理由で断りの見積もりを出している可能性があります。

2、翻訳会社には得意な言語と不得意な言語があります。口コミなどで実績を確認しましょう。

3、業界に精通している会社を選びましょう。ビジネスには専門の業界用語がつきものです。この時その業界に精通していないと間違った意味で翻訳されてしまう恐れがあります。これも、口コミなどで実績を調べます。同業他社への実績が豊富にあれば問題なさそうです。

4、一度選択したら継続して依頼しましょう。同じ会社の同じ翻訳者に継続して依頼したほうが、こちらの事情を把握してくれて便利です。何度も依頼すれば、優先して仕事を引き受けてもらえますし、難しい仕事も引き受けてもらえる様になります。又、実績のある翻訳者ならば安心できます。以上翻訳会社の選定の参考にしてください。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *