Skip to content

翻訳会社を選ぶポイント

仕事の書類などを翻訳してもらうのであれば、ぜひとも見ておきたいポイントがあります。

中でも翻訳会社の秘密保持に関する確認は必須であると頭に入れておきましょう。社内の機密事項に触れる書類を翻訳してもらう可能性もあるからで、きちんと社員教育もしていて、さらに漏れないような工夫もしているのかを聞いておけば安心です。

加えて万が一翻訳会社の責任で文章の内容が漏れたのなら、何かしらの保証があるのかも調べておきたいところです。それから翻訳会社にはどのようにして文章を送るのかも調べておくと便利です。たいていのところではデータで入稿することになるのですが、中には原稿にしてほしいと指定を受ける場合もゼロではありません。

その場合は民間の配送会社に頼るのか、それとも自社の社員が持ち込んでも良いのかの確認が必要です。そして自分たちにとって都合の良いところを探しましょう。また受け取った原稿に関しては、柔軟に対応してもらえるのかどうかも選ぶ時に重要視したいです。内容を読んだ時に疑問に感じるのはよくあることです。

翻訳会社の中には直しなどは行わない、あるいはそれ以外の翻訳はあり得ないなど頑なにこちらの希望を聞いてくれないケースもあります。その反面、無料でやり直してもらえたり、こちらや相手方の状況を加味したりしつつ、翻訳してくれる場合もあるのです。それを判断するために、先にそれほど大事ではない文章の翻訳を依頼して、実力を試してみるのも良い方法です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *