Skip to content

翻訳会社のビジネスオフィスに作成依頼しよう

海外で事業を行ったりオフィスを構えたりする場合、ホームページやビジネスメールなどは取り引き相手の国の言語で作成しなければなりません。

作成を翻訳会社に依頼する方法があります。その品質は高いですし、ITや金融、医療などに関する専門用語、また取り引き相手の国の商習慣や市場なども踏まえて翻訳してくれます。もちろん文法やスペルミスはないでしょう。翻訳会社では複数のネイティブスタッフがチェックするので、ネイティブは使わない文法、ビジネスにおいて相応しくない言い回しもしません。

専門知識がないと言い回しやニュアンス、表現の仕方に違和感があっても気づかないでしょう。そのためにビジネスにおいて相応しくない文書となってしまい、相手の信頼を得られないかもしれません。翻訳会社のスタッフは作成した文書を納品した後のアフターフォローもしています。もし何か問題があればスタッフに相談してください。また、依頼前に疑問点や不安点がある場合、ホームページのフォームなどから問い合わせましょう。

紙面の文書の翻訳ではなくテープ起こしをして欲しい場合、そのオフィスに電話をかけてテープ起こしを行っているか聞いてください。紙面の文書の翻訳以外のサービスを行っている所も多いです。注意点として例えば英語から中国語など他言語間の翻訳サービスは行っていないオフィスもあります。ただし、行っている所もありますからネットの検索サイトなどで探してください。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *