Skip to content

翻訳会社を活用してできること

翻訳会社では、英語やフランス語や中国語など様々な言語に翻訳できるので自分が翻訳してもらいたい言語を扱っているかということをまず始めに調べておくことが重要です。

また、翻訳する場合には、日本語から英語なのか、英語から日本語なのかによって、料金対体系が変わることもあります。翻訳ジャンルに関しても、医療翻訳、出版翻訳から、映像翻訳などの複数からなるジャンルがありますので、翻訳してもらいたい媒体は何かということを確認します。主な、翻訳料金の相場としては、クラウドソーシングサービスなどを活用した比較的安価にできる場合には一単語が0.5円から2円になっています。

しかし、できるだけきちんと訳してもらいたいとお考えの場合には、大手の翻訳会社に翻訳作業を依頼することが必要になります。大手の翻訳会社の翻訳料金の相場としては、英語から日本語の翻訳では1ワードあたりは最低で7円からになります。また、日本語から英語に翻訳をする場合にあh、200ワードあたりで1500円が最低金額になっています。

そのため、翻訳をしてもらいたい文書をお持ちの場合には、そのワードが何ワードになっているかを確認しておきことで全体にかかる費用を計算することが可能です。翻訳の料金に関してはお見積もり作業を無料で行ってくれる場合が多いので、お電話やメールなどを通して料金を計算してもらうことも可能になっています。その他にも、わからないことを質問することもできます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *